スラバヤはヒーローの町

By: アジェン・クスマニンルム&ネイルマラサリ

スラバヤ市は「ヒーローの町」と言う町である。沢山建造物がある。例えば、Tugu PahlawanRRI 局やMajapahitホテルやBambu Runcing記念碑やKalisosok監獄などである。一番有名はTugu Pahlawanで、スラバヤ市のアイコンであるから。Tugu Pahlawan19511110日にPahlawan通りで建てられた。1年間後でKongres Pemudaと一緒にSoekarno大統領が開かれた。高さは41.15メートル、アップ直径は1.3メートル、ダウン直径は3.1メートル。Tugu Pahlawanは昔の英雄を尊敬して覚えるために建てられた。門にSoekarnoさんとHattaさんの立像がある。Tugu Pahlawanの庭の回りに色々な昔のものがある。例えば、Bung Tomoの車とかバズーカとか戦車である。

3. hotel oranje kel.3

19451110日にはスラバヤ人がオランダ人と戦争した。戦争の後で沢山の使った万能がおいてあった。そんなものを守るために国立博物館が建てる。10 Novemberという国立博物館である。10 November国立博物館はTugu Pahlawanの隣にある。一階は映画のようなディオラマエレキとBambu Runcing Bung Tomoのスピーチレコードと昔の英雄の制服とアウディトリウムがある。真ん中には英雄達の銅像がある。二階には大砲とかKerisとか兜とかイギリス軍人の最後通告手紙P3Kバッグがある。それだけではなくて、三次元ディオラマもある。あそこでそれぞれのディオラマに電気ボタンを押すと、音が出てきた。それぞれの階の壁には昔の写真が飾ってある。例えば、スラバヤの昔の大切な建物写真とかSoekarno大統領が一番目の石をおいていた写真とかスラバヤ市の一番目の市長である。10 November国立博物館の隣に図書館がある。小さいだが、あそこには歴史本が多いである。

4. tugu pahlawan kel.3

あれだけではなくて、二番有名な建造物はMajapahitホテルにも大切なモメントがある。それはオランド旗がスラバヤ英雄に破れさせた。オランド旗の色は「赤、白、青」から「赤、白」になってきた。そのホテルで旗はやっとスラバヤ英雄が掛けていた。Majapahitホテルはロマニア人が始めて建てさせた、名前はOranjeホテルだった。そして、日本が来たら、名前を変わって、Yamatoホテルになった。最後で、日本軍人が負けたら、スラバヤ人が名前を変わって、Majapahitホテルになった。

実は、スラバヤ市の建造物が沢山あったが、MajapahitホテルとTugu Pahlawanが有名である。

Tinggalkan Balasan

Isikan data di bawah atau klik salah satu ikon untuk log in:

Logo WordPress.com

You are commenting using your WordPress.com account. Logout / Ubah )

Gambar Twitter

You are commenting using your Twitter account. Logout / Ubah )

Foto Facebook

You are commenting using your Facebook account. Logout / Ubah )

Foto Google+

You are commenting using your Google+ account. Logout / Ubah )

Connecting to %s

%d blogger menyukai ini: