日本の雰囲気~昔話

By:アミン・ウスワトゥン・ハサナ

JPC( Japan Pop Culture) はスラバヤ国立大学の日本語学科の文化祭です。今年、JPC のテーマは日本の雰囲気~昔話でした。JPC委員のディビションは三つがありました。あのディビションは高校生大会ディビションと書道のワークショプディビションとエンターテイメントディビションでした。 JPC委員は二年生と三年生でした。JPCの会長はハフィズさんで、ベッチイさんは会計人でした。高校生大会ディビションの会長はヌルルさんで、イルヴィナさんは「Sie Acara」でした。書道のワークショプディビションの会長はアルマンさんで、アンディニさんは「Sie Acara」でした。エンターテイメントディビションの会長はアンディさんで、私は「Sie Acara」でした。

112日と3日にはJPCがありました。112日、Auditorium T2で高校生大会がありました。そして、3日には頂点のイベントでした。高校生大会の最終(さいしゅう)があるし、中学生の遊び場もあるし、書道のワークショプもあるし、いろいろな大会もありました。

去年のJPCには「Sie Acara」になりました。特別にはコスプレを(あつか)いました。今年、私は「Sie Acara 」の会長になりました。エンターテイメントのためにはいろいろなことをしなければなりませんでした。そして、JPCの「fanpage」のアドミンになるし、「Contact Person」になりました。「Sie Acara」のとして、最後までイベントを扱わなければなりませんでした。午前8時から午後9時半まで、あちこちに行かなければなりませんでした。ちょっと疲れました。JPCの「fanpage」のアドミンのとして、インタネートにお知らせをあげなければなりませんでした。「Contact Person」のとして、参加者(さんかしゃ)の質問を答えなければなりませんでした。「Contact Person」になる時、メッセージがたくさんまらいました。

JPCの準備は2っか月ぐらいでした。毎週、会議がありました。授業のあと、JPCの準備をしなければなりませんでした。112日に高校生大会がありました。天気がいいと思いました。高校生大会は成功でした。113日にエンターテイメントのイベントがありました。8時に始まりました. 一番目のイベントは演歌のカラオケがありました。でも、参加者はまだ来ませんから、イベントは遅くなりました。そして、ゆかたファションショー大会があるし、食べ大会もあるし、ドヤドヤウネサのよさこいもあるし、さくら踊りもあるし、ドラマクラブもあるし、「Dance Cover」もあるし, Flashmob AKB48」もあるし、バンドのパレードもあるし、ゲストスターもありました。その日、天気がいいと思いました。でも、1時には、曇りになりました。その時、小雨と大風がありますが、皆さんの祈りのおかげで、天気がよくなってきました。

よかった。

午後9時半にJPC が終わって、花火がありました。皆さん、おつかれさまでした。今から安心して寝られました。

 

名前    :アミン ウスワトゥン ハサナ

Tinggalkan Balasan

Isikan data di bawah atau klik salah satu ikon untuk log in:

Logo WordPress.com

You are commenting using your WordPress.com account. Logout / Ubah )

Gambar Twitter

You are commenting using your Twitter account. Logout / Ubah )

Foto Facebook

You are commenting using your Facebook account. Logout / Ubah )

Foto Google+

You are commenting using your Google+ account. Logout / Ubah )

Connecting to %s

%d blogger menyukai ini: