わさびバンドを見に行った

Oleh: サトリア・ペルィラ・ジャティ

私はパンフレットにわさびの演奏の知らせを読みました。二回行われました。2013年10月24日のはGEDUNG KESENIAN CAK DURASIMにしました。2013年10月25日のはBG JUNCTIONにします。私は24日に見に行きました。友達とバイクで行きました。

GEDUNG KESENIAN CAK DURASIMに着くと、演奏はもう始まったばかりです。私達はすぐ座席を探して、座りました。一曲を引いてから、わさびの演奏者は少し話しました。彼は「わさびというバンドは山葵じゃない。わさびは和サビです。和というのは日本のことで、サビというのは主にリフレイン形式の曲の中でもっとも盛り上がる部分です。」と言っていました。

そして、わさびの演奏者は紹介しました。わさびはメンバーが四人います。彼達は和楽器を引きました。和楽器のはさみせんやしゃくはちやことやたいこです。全ての楽器がすてきでも、一番大好きのはしゃくはちです。

自分の作った曲だけでなく、他の曲も引きました。それはBENGAWAN SOLOでした。BENGAWAN SOLOは日本で有名なインドネシアの歌です。わさびはBENGAWAN SOLOを引くと、観客はすぐ拍手を送りました。それはすばらしい事だと思いました。

Tinggalkan Balasan

Isikan data di bawah atau klik salah satu ikon untuk log in:

Logo WordPress.com

You are commenting using your WordPress.com account. Logout / Ubah )

Gambar Twitter

You are commenting using your Twitter account. Logout / Ubah )

Foto Facebook

You are commenting using your Facebook account. Logout / Ubah )

Foto Google+

You are commenting using your Google+ account. Logout / Ubah )

Connecting to %s

%d blogger menyukai ini: